2017.08.27

モバイルアースオーブンで玉ねぎを焼いてみた|札幌住みがゆるく見てまわる!札幌国際芸術祭2017の感想(4)

posts_photo
芸術祭期間中に、札幌に現れるちょっと変わった消防車。
消火が信条の消防車なのにピザとか焼けるオーブンを乗せて走っています。なんでも野菜とか焼いて食べられるらしい…。僕は北大マルシェの時に出会ったので早速野菜を焼いてみました。

野菜と土を通じた自由な発想を

posts_photo
このオーブンは北海道の土と砂、わらなんかを材料に自然のものだけで出来ているそう。そこで野菜なんかを焼こう!という趣旨だそうです。
公式サイトによると”野菜と土を通じて、「人のつながり」や「新たな芸術の姿」を自由な発想で表現するプロジェクト”らしい。

でも、そういった小難しい背景を知らなくてもその場で美味しいものを焼いて食べられるというのは、それだけで魅力的でして…。何を入れるか妻と相談して、マルシェで買ったアスパラと玉ねぎをオーブンに投入してみることにしました。

posts_photo
ホイルで包んだ野菜を投入して約30分ほど。玉ねぎは一度取り出して切って焦げ目をつけました。
熱々のホイルを剥がして中から出てきた、美味しそうな野菜! 街中に居ながらキャンプ気分が味わえます。

posts_photo
やっぱり美味しいは正義ですねー。
スタッフさんにちょっとお裾分けしたり、ほのぼのとした時間を過ごしました。

札幌国際芸術祭2017 感想一覧

動物園に展示された光と影のパレード|札幌国際芸術祭2017の感想(11)
北海道は雪と共に。|札幌国際芸術祭2017の感想(10)
宇宙に繋がれ!彫刻公園モエレ沼|札幌国際芸術祭2017の感想(9)
今振り返る!札幌デザイン開拓史|札幌国際芸術祭2017の感想(8)
芸術の森で共鳴する音音音!|札幌国際芸術祭2017の感想(7)
元りんご倉庫に流れる水と光の静かな時間|札幌国際芸術祭2017の感想(6)
すすきのに現れた別世界への扉|札幌国際芸術祭2017の感想(5)
モバイルアースオーブンで玉ねぎを焼いてみた|札幌国際芸術祭2017の感想(4)
CAI02で触れる現代アートの世界|札幌国際芸術祭2017の感想(3)
踊らにゃ損損!大通公園に轟くDJ盆踊り|札幌国際芸術祭2017の感想(2)
札幌市資料館へようこそ!|札幌国際芸術祭2017の感想(1)


テック堂(マリーンテック) 石窯クロスドーム 本体  CRD-R レッド


記事のタグ一覧:,

スポンサードリンク

関連記事

カテゴリー内のおすすめ記事