見てよかった動画まとめと感想(2019年5月)

令和になって約1ヶ月が過ぎ、みなさまいかがお過ごしでしょうか。連休はなんだかんだであっという間に終わりましたね。近頃はまだ五月だというのに北海道でも記録上初の猛暑日になるほど暑い日が続いています。今月はなんとなく歴史を感じさせる動画4つが揃いました。

(掲載している映像は、あくまで僕が今月に観たものというくくりなので、最新の映像ではなく昔からある映像も含まれています。)

eva.stories

View this post on Instagram

Eva.Stories Official Trailer

A post shared by Eva (@eva.stories) on

ホロコーストの時代…75年前に亡くなった少女の日記を元にInstagram上で発信された一連の動画が言葉になりません。こちらはその予告映像です。日本では地理的に遠いこともあって歴史の教育でもさらっとしかやりませんが、こうして”今のツール”で伝えて行くことには大きな力があるように感じます。

もしも平成元年に僕らがいたら|華原朋美|♬ SoftBank music project

Softbankが制作したYoutuberが振り返る平成カルチャーという動画。世代のバトンを繋ぐような企画が素晴らしいです。それにしてもバトルドームの懐かしさが異常。

WIND PRINCESS – OFFICIAL TRAILER (NAUSICAÄ TRIBUTE)

ブラジルのクリエイターチームによって製作中の『風の谷のナウシカ』のファンムービーです。こういう突き抜けた情熱大好きです。完成後は無料公開されるらしいので完成が非常に楽しみ。というかお金払って観たいです。

LED VISION FLAG

LED VISION FLAGという旗にLEDを取り付けてグラフィックを映し出すことが出来るパフォーマンスアイテムのPR動画です。アイテム自体に映像の使い方の枠を広げられそうなワクワク感があります。そのうちミュージシャンのライブパフォーマンスなんかでも使いそうな予感。

ではまた来月!

風の谷のナウシカ 全7巻箱入りセット「トルメキア戦役バージョン」