2013.02.24

合紙ナイトに行って来た!

20130223
渋谷にあるFabCafeで行われた「Material Hackathon ゴーゴー!! 合紙ナイト」に参加してきました!

”合紙”っていうのは紙と紙を張り合わせて積層させる加工の事です。
工夫次第によっていろいろな表現が可能。
断面を綺麗に見せたり、上に張った紙だけ切り抜いて図柄や絵を出してみたり…

デザイナーさんや美大系の学生さんには周知の手法ですが一般の方には、あまり馴染みがないのではないでしょうか?

かく言う僕もそんなに詳しいわけではなく、今回参加したのは妻の趣味に付いていってみたのです。
妻は結構な紙マニアでして…。
(うちにはカッティングマシンとか、紙見本、制作用の小道具がいろいろある)

さて、合紙ナイトです。

まず初めに、参加者の自己紹介があり、
次に講師の野口さんから合紙や糊についてのレクチャーがありました。

今回紙をくっつけるのに使う糊は、2つで”にかわ”と”ペーパーセメント”。

ざっくり説明すると、
にかわは湯煎で溶かして使うわりと直ぐにくっつく糊で、
ペーパーセメントは、塗り方によってはじっくりと貼る位置を調整出来る糊、

両方とも接着後に体積が変化しづらい、紙をくっつけるのには良い糊だそうです。

簡単なレクチャーが終わり、いよいよ作業スタート!

皆さん、黙々と制作に取りかかっていました。
紙を切って、糊で貼って、貼ったものをカッターで切ったり、レーザーカッターにかけたり…。

初めの方こそ設備の使い方や用意された珍しい紙について尋ねたりと、
わいわいしていたのですが、徐々に皆さん真剣になり無言になってました。

かく言う僕も、ひたすら紙を貼り続け…。
1cmはあるんじゃないかと思われる合紙を作りました!もはや角材…!
トップ画像がそれで、参加者の中ではダントツの厚みでした。

デザインでもアイディアでもない、ひたすら根気の産物ですが、凄い達成感!
やっぱり手を動かすって楽しいなー。

また、何かこういうイベントがあったら是非参加したいと思います。
企画してくださった皆さんありがとうございましたー!

FabCafe 渋谷

膠 (ニカワ) 
膠 (ニカワ) 
ー Amazon.co.jpで買う

ミツワ ペーパーセメント Sコート (片面塗り) 丸缶 250cc【HTRC3】
ミツワ ペーパーセメント Sコート (片面塗り) 丸缶 250cc【HTRC3】
ー Amazon.co.jpで買う

グラフテック シルエットカメオ 小型カッティングマシン silhouette CAMEO
グラフテック シルエットカメオ 小型カッティングマシン silhouette CAMEO
ー Amazon.co.jpで買う


記事のタグ一覧:

スポンサードリンク

関連記事

カテゴリー内のおすすめ記事