2015.08.18

動物達の夜の顔を覗いてみよう!旭山動物園の「 夜の動物園 」に行ってきました

posts_photo
旭山動物園で期間限定で開催されている「夜の動物園」に行ってきました!
昼間はいつも寝ているあの子やあの子など、夜行性の動物達が活発に行動している様子が見られるチャンスです!

旭山動物園
今回は山の上のほうにある東門から入場しました。
山の斜面を利用した園では、旭川の街が一望出来ます。ここから眺める夕日も素敵なのでデートに使っても雰囲気抜群じゃないでしょうか。

普段の動物園はだいたい5時閉園(夏季は)です。しかし今年2015年は8月9日〜15日の間は夜9時まで開園しており、動物達の夜の姿を観察することが出来ます。

カピバラ
この後ろ姿はカピバラさん。昼間に見ると置き物のように動かない彼らですが、今回は活発に活動していました。カピバラって泳げるんですねー。

エゾタヌキ
こちら北海道産動物舎のエゾタヌキ。
なんだかもののけ姫に出てきそうな佇まい。目の周りが黒くて瞳が見えないのが不気味さを煽ります。

キタキツネ
北海道の山の近くで生活していると一度は遭遇するキタキツネ。
今は毛が生え変わる時期だそうでふわふわもふもふしていました。
ちなみに解説パネルにはエキノコックスについてや人間との関わりが書いてあり興味深かったです。

オジロワシ
オジロワシ、かっこいいですねー。
こちらは檻が広く木も多いので、完全に夜になると見つけるのは至難かもしれません。

ワシミミズク
羽を広げた際の全長は180cmにもなるワシミミズク。
180って僕の身長よりも大きい…。そんな鳥に夜の森で出会ったらかなり怖いですね。
ほかのフクロウたちも昼間より活発に活動していました。首をくるくる回してあたりを観察していたのがちょっと愛らしかったです。
あと、フクロウたちのパネルにはアイヌとの関わりなんかも書いてありました。
アイヌではフクロウは神の使いと言われていたらしい。雪に覆われた白銀の森の中であんな鳥に出会ったら神様だと思っても仕方がないと思います。

今回は北海道動物舎を中心に紹介しましたが、ほかの動物舎でも見所満載です。
(完全に夜になると僕の腕とカメラ機材ではうまく写せなかったのでほかの動物舎はご容赦を…)

機会があれば夜の動物園にぜひ足を運んでみてください。

旭山動物園グッズ 旭山のレッグウォーマー[子ども用]M@【北海道の夢工房】 [北海道旭川市 あさひやまどうぶつえん お土産 プチギフト レッグウオーマー キッズ ベビー 子供用 くま あざらし ペンギン キリン レッサーパンダ]|靴下・タイツ・スパッツ レッグウォーマー|
旭山動物園グッズ 旭山のレッグウォーマー[子ども用]M@【北海道の夢工房】 [北海道旭川市 あさひやまどうぶつえん お土産 プチギフト レッグウオーマー キッズ ベビー 子供用 くま あざらし ペンギン キリン レッサーパンダ]|靴下・タイツ・スパッツ レッグウォーマー|
– Amazonで見る

エースコック 旭山動物園 ほっきょくぐまの白いしおラーメン 71g×12個
エースコック 旭山動物園 ほっきょくぐまの白いしおラーメン 71g×12個
– Amazonで見る

旭山動物園物語 ペンギンが空をとぶ スペシャル・エディション [DVD]
旭山動物園物語 ペンギンが空をとぶ スペシャル・エディション [DVD]
– Amazonで見る


記事のタグ一覧:,

スポンサードリンク

関連記事

カテゴリー内のおすすめ記事