2014.02.10

奥多摩冬キャンプ!山のふるさと村のケビンでまったり


夏にも遊びにいった奥多摩にある「山のふるさと村」へ1月半ばにまたもや泊まりに行きました。
今回の僕の目的は、灯りの少ない山中で星空撮影すること!夏のキャンプでも撮りたかったんですが夜に雨が降って実現出来なかったので今度こそのリベンジチャンスです。それと楽しみなのは、ケビンに備え付けられている薪ストーブですね!正確にはペレットストーブですが。冬山の山荘の雰囲気を味わうのがとても楽しみ。
今回は予約が遅くて、8人棟を借りれなかったのだけが残念ですが…。冬のこの時期でも土日は盛況なんですね。3、4ヶ月くらい前には予約しておくことをお勧めします。

それと今回は冬キャンプですが、夏キャンプのときの計画書はこちらの記事により詳しく書いたので、夏に計画している方はこちらへどうぞ!
→夏の奥多摩キャンプ計画書!山のふるさと村で自然を満喫しました

☆目次
1.山のふるさと村ってどんなところ?
2.今回の持ち物について(冬装備)
3.当日の過ごし方 流れを写真入れながら紹介
4.星空撮影!
5.費用は?
6.おわりに 冬は虫もいないし静かだしケビンは暖かいしですごく良い。また来たい。

1.山のふるさと村ってどんなところ?


すみません、夏に書いた記事をご欄下さい。予約の仕方や予算とかいろいろ書きました。
奥多摩へキャンプに行ったので計画を晒してみる

2.今回の持ち物について(冬装備)


奥多摩は東京ですが、冬になると普通に雪が降ると聞いていたので道産子としてばっちり防寒装備をしていきましたがそこまで寒い感じはしませんでした。日中は雪も降らずにどちらかと言えば秋な雰囲気でしたし。
そして何よりケビンの中が暖かい!ストーブが優秀です。4人棟を7人で過ごしていたのもあるかもしれませんが。だいたい持ち物は夏と似たり寄ったりで下記のようになりました。

☆各自の持ち物
・洗面用具
・タオル
・着替え
・寒さ対策(ホッカイロとかはいらないかなー。防寒着くらい)

☆担当を決めて事前に準備したもの
・食器類(割り箸、紙皿、紙コップ、スプーン)
・こだわりの酒類
・こだわりの室内遊具(人狼ゲームとか)
・ドライヤー
・おいしいコーヒー淹れる為のあれこれ

☆当日に奥多摩駅近くのスーパーで買い物したもの
・夕食と朝食の食材
・お菓子/おつまみ
・飲み物類

今回は冬だし、いらないかなーと思いバーベキューセットは借りませんでした。それに、夏に人数分バーベキューセットを頼んだらかなりのボリュームで全然食べきれなかったので…。

3.当日の過ごし方


キャンプ場周辺は夏来た際に結構歩き回ったので今回はまったりのんびり過ごしました。
13時に送迎バスに揺られて現地入りし、荷物を置いて一息ついたら、スタッフのおばちゃんがストーブの使い方を教えてくれました。夜に一度ペレットを加えれば朝まで持つらしい。優秀です。


早めにお昼ご飯を食べていたので、ちょっと小腹の空いた僕たちはビジターセンターに併設されているレストラン「やませみ」へ行くことに。
お目当ては寒い季節にぴったりのお汁粉です。メンバーの中にはこの寒い季節にわさびジェラートが食べたいという子も居ましたが…。
レストランやませみは高い天井が広々とした山小屋風のレストランでした。囲炉裏のある席がありいい雰囲気。
…こういうのんびりとしたところで一週間くらい過ごしたいです。


レストランでのんびりした後は、遅刻して来た友人を迎えに行って、夕飯の準備!
とは行っても女性陣がだいたいやってくれたので、僕ら男性陣は鍋を見守る、ときどき混ぜる、鍋を移動させるなどなど単純作業をしただけですが..。夕飯のメニューはビーフシチューとホワイトシチュー。あ、デザートまでありましたね。
寒い夜にはぴったりの暖かい料理で大満足です。

夕飯の後は、人狼ゲームで盛り上がったり順番にお風呂に入ったり、冬山の山荘で起こりそうな事件も起こらず平和に夜が更けていきました。

会話型心理ゲーム 人狼 (JIN-ROU)
会話型心理ゲーム 人狼 (JIN-ROU)
ー Amazon.co.jpで買う

4.星空撮影!

予報的には曇りだったのでハラハラしましたが、なんとか晴れてくれて星空の撮影に望む事ができました!夏から半年以上経ての念願のシチュエーション!本当に良かった。
一眼レフカメラを三脚に取り付けて、リモートシャッターを持って、いざ撮影へ。こんな感じのが撮れました。

いざ撮影してみると、色々改善点も見えてきて、どんどん凝りたくなってしまいますね。。今度備忘録も兼ねて撮り方の試行錯誤について記事でも書いてみようかなぁ。

5.費用は?

びっくりするほど安かった。オフシーズンなので宿泊費用が夏期の半額だったのが大きかったですが、それでもびっくりしました。一泊してるのに下手したら飲み会行くより安い。

合計でひとり3,500円でした。
※すみません、夏の時ほど詳細に記録してなかったので合計だけで…。

実際には奥多摩までの交通費も入るのでもうちょい高くなりますが、それにしても安い。2泊しても良いくらいです。というかいずれ連泊はしたいと思ってます。

6.おわりに


夏も良かったけど冬もとても良かったです。虫もいないし静かだし、人によっては冬の方が好みの方も多いような気がします。夏も冬もとても楽しかったのですっかり“山ふる”のファンになってしまいました。そのうち、自然体験ツアーやキャンプファイヤー、陶芸教室とかも行ってみたいです。
山ふる、お勧めですよ!

ホンマ製作所 クッキングストーブ
ホンマ製作所 クッキングストーブ
ー Amazon.co.jpで買う

Vixen 星空雲台 星空雲台ポラリエ(WT)184三脚セット ホワイト 35517-4
Vixen 星空雲台 星空雲台ポラリエ(WT)184三脚セット ホワイト 35517-4
ー Amazon.co.jpで買う


記事のタグ一覧:

スポンサードリンク

関連記事

カテゴリー内のおすすめ記事