2014.07.28

Flickr APIが変更されたので簡単な対応をしてみた

posts_photo
photo by pakutaso.com

このあいだ制作した自分用のフォトギャラリー「Viewpoints」をチェックしていたら、Flickr APIがエラーを返していました。ググってみると6月27日からAPIへのアクセスがSSLのみになったらしい。公式のアナウンスは下記になります。
Flickr API Going SSL-Only on June 27th, 2014
フォトギャラリーなのに写真が全く表示されなくなってしまったので、これはマズいと慌てて対応しました。

sをつけるだけの簡単な対応

めんどくさいなーなんて思って修正始めたけれど、作業は一瞬で終わりました。ajaxでデータを引っ張って来るコード内の“http://”を“https://”に変えるだけで問題なくなりました。

$.ajax({
  type : 'GET',
    url : 'https://www.flickr.com/services/rest/',
    data : {
      format : 'json',
      method : 'flickr.photos.search',
      api_key : '個別API key', 
      user_id : '個別ユーザーID', 
      sort : 'date-posted-desc',
    },
    dataType : 'jsonp',
    jsonp : 'jsoncallback', 
    success : FlickrSuccess
});

とりあえずこれで表示されるようになったけれど、簡単な対応過ぎてこれで良かったのかちょっと不安…。


記事のタグ一覧:

スポンサードリンク

関連記事

カテゴリー内のおすすめ記事