2014.03.06

20代からの盆栽生活(4)


先日、ちょっとした機会で同僚の方に花束代わりに盆栽をいただきました!
好きなものを公言しているとこんなこともあるようで。とっても嬉しかったです。
頂いたのは木瓜(ぼけ)の鉢。ちょうど花が咲く季節らしく、これを買ったのも花屋さんたらしいです。普通の花屋さんでも季節によっては盆栽って売ってるんですね。もしくは、盆栽でなく鉢植えとしてあったんでしょうか。

木瓜ってこんな植物

ぼけの全体像
バラ科の植物らしく、確かに花が桜や梅に近い気がします。Wikipediaによると、“木瓜”という名前は果実が瓜に似ていて木になるからだそうな。また、その実は果実酒の材料にすることもあるとか…。花は咲いてますが、この後に実になるんだろうか。この先の観察が楽しみ。
ざっとネットで検索してみたところによると、木瓜は暑さにも寒さにもそこそこ強いけど、夏場の乾燥には弱い、日光も水も好き、年に1、2回植え替えが必要などなど、黒松や山椛とは結構世話の仕方が違うようです。
ネットだといまいちまとまった知識が得られなさそうなので図書館にでも探しにいこうかと思います。でも植え替えは楽しそうだなー、今は鉢がプラスチックだから渋い器を探してきてあげよう。
山椛
この木瓜の形で気に入っているのは枝先にあるこの若葉。春っぽい、新しいことが始まる予感をさせて好きです。この若葉がそのうち太くなり、幹になり、枝を伸ばして行くのでしょうか。
僕も負けずにしっかりとした幹を作る新年度にしていかなきゃなーと思います。

花酔 大久保鋏 180mm 安来青紙使用
花酔 大久保鋏 180mm 安来青紙使用
ー Amazon.co.jpで買う


記事のタグ一覧:

スポンサードリンク

関連記事

カテゴリー内のおすすめ記事