2011.11.24

javascriptを勉強しようと思い立った

というわけで、
「HTMLとCSSで基礎から学ぶJavaScript」という本を買ってきて勉強することにしました。

これを選んだ理由は発行年月日が新しかったのと、htmlとcssならそこそこわかるので導入としては良いかなーと。html5やcss3もついでにちょろっと勉強出来そうなのも後押しして購入しました。

さて、早速開いて基本的な理屈から順々にやってったんですが思わぬ所でつまずいた。

(なんかつまずいたらここに書こうかなー、暫くは大丈夫だろうけどって思ってたけど甘かった)

何でつまずいたかと言うと、javascript書いてるときにコードを見やすくするため改行を入れたい場合には「¥」を入れると良いとのことだったんですが、どう¥を入れてもエスケープとして機能してくれない!

見ため的には全く間違ってないはずなのに…。

良く読むと、¥は英語圏キーボードでの「\」の代わりとの事。

そして、序章の解説を見てもこの本はwindowsユーザーに書いてるっぽい。俺が使ってるのはMacです。

そうです、Macキーボードでは英語圏と同じように「\」を入れなきゃエスケープとして認識してくれないらしい。option + ¥ で「\」は入力出来ます。

こういう、わかってしまえば単純なミスはハマってしまうと何時間もかけてしまう恐れがあるので注意しなきゃな…。


記事のタグ一覧:

スポンサードリンク

関連記事

カテゴリー内のおすすめ記事