2012.01.10

【JS】flipsnap.jsを試してみた。

flipsnap.jsっていう、スワイプ操作を簡単に実現が出来るライブラリがWebDesiningで紹介されていたので試してみました。

スマートフォン用のページを作るとき向きです。

配布先はこちらから。

divで囲んだものを1スライドにしているので、中身は非常にカスタマイズしやすかったです。いつもページ書くのと同じやり方でOK。

1スライドの大きさの指定はCSSで出来ますが、スライドの移動距離はオプションでjsに書き足さなければならないのが少しわかりづらかったかな。でも総じて簡単と言っても差し支えないです。

「次のボックスへ」などのAPIもありました。

サンプルで作ってみたのはこちら

実際にスマートフォン(iPhoneです)で見てみたら動きはとてもスムーズで快適でした。

ただ、スライドする要素を指二本での拡大動作などは出来ないようです。タップ2回の方は出来ました。

もともと、トップの写真スライドとか向けに作っているからでしょうか。拡大は想定外のようですね。

自分はまだスマートフォンサイトを作ったことはありませんが、これはいつか使うことになりそうです。

それに他にも応用が聞きそうですし。

ノンプログラマのためのJavaScriptはじめの一歩 (WEB+DB PRESS plus)
ノンプログラマのためのJavaScriptはじめの一歩 (WEB+DB PRESS plus)
ー Amazon.co.jpで買う


記事のタグ一覧:

スポンサードリンク

関連記事

カテゴリー内のおすすめ記事