2014.12.12

WordPressサイトで、マルチ化した異なるブログから情報を取得するための switch_to_blog() 関数

posts_photo
WordPressで割と大きめのサイトを構築する際に、同じサイトの中に2つのブログをインストールするなんて場合もあると思います。
そして複数用意したブログの情報をそれぞれに表示させたい、サイトのトップに全部のブログの最新情報を一覧にして出したい、みたいな要望はよく聞く話です。

そんな時に、異なるブログの投稿の情報を持ってくるために必要なタグを紹介したいと思います。

ブログ情報は切り替えられる

ブログ情報は下記のコードで簡単に切り替えられます。switch_to_blog()に取得したいブログのIDを入れることで、そのブログの情報を取得する環境に切り替えられます。
その後、restore_current_blog()にて本来のブログ環境に戻すというわけです。

<?php switch_to_blog(指定ブログのID); ?>
<!—- 別のブログ情報で行いたい処理を入れる —->
<?php restore_current_blog(); ?>

タグに囲まれた中の処理に関しては、普通の書き方で大丈夫です。
ブログIDを指定するのが少し使い勝手悪いなーという方は、下記のブログが参考になるんじゃないかと思います。
WordPressのマルチサイトでブログパスでswitch_to_blogする。

ではまた!

Webデザイナーのための WordPressテーマストアの作り方: なぜ海外のWebデザイナーはテーマを作り続けるのか?
Webデザイナーのための WordPressテーマストアの作り方: なぜ海外のWebデザイナーはテーマを作り続けるのか?
-Amazonで見る


記事のタグ一覧:

スポンサードリンク

関連記事

カテゴリー内のおすすめ記事