2014.11.30

見てよかった動画まとめ(2014年11月)

posts_photo
今年もあと一ヶ月。時間が経つのは早いですね。。
さて今月はなんだか社会的な意味合いの動画が多い気がします。
(掲載している映像は、あくまで僕が今月に観たものというくくりなので、最新の映像ではなく昔からある映像も含まれています。)

ベルリンの壁崩壊 25周年 – Google Doodle (Japanese)


Google Doobleとして公開されていたベルリンの壁崩壊25周年の動画で、壁の“その後”を切り取っています。壊された壁が世界各国に設置されている様子に、ベルリンの壁に不勉強な僕にもなんだか胸に来るものがありました。忘れないよう、残さなきゃいけないものってありますよね。

The Ebola Virus Explained — How Your Body Fights For Survival


エボラウイルスがどういうものか、ものすごく分かりやすく教えてくれるアニメーションです。退屈な解説にならないように、子供でも飽きないであろう映像的な工夫がされています。複雑でもちゃんと伝えるべき情報の伝え方のお手本のような動画です。「いちばん感染してるのはメディアかもね」なんて皮肉も効いてます。

A Tale of Momentum & Inertia


1分少々の3DCGアニメーション。風刺が効いている作品です。とっても短い作品ですが考えさせられます。人はいかに身近なことしか考えないし見られないのか…。

Brian Cox visits the world’s biggest vacuum chamber – Human Universe: Episode 4 Preview – BBC Two


空気がなければ本当に羽根と鉛玉は同じ速度で落ちるのか…物理的に立証されていることを実際に検証してみようぜ!って動画です。実験場所はNASA!実はこういった科学実験ものは大好きで、NHKでやっている「大科学実験」とかよく見ています。

では、また来月!

考える練習をしよう (子どものためのライフ・スタイル)
考える練習をしよう (子どものためのライフ・スタイル)
ー Amazon.co.jpで見る

GRAVITY DAZE 重力的眩暈:上層への帰還において、彼女の内宇宙に生じた摂動
GRAVITY DAZE 重力的眩暈:上層への帰還において、彼女の内宇宙に生じた摂動


記事のタグ一覧:

スポンサードリンク

関連記事

カテゴリー内のおすすめ記事