2013.02.23

【JS】本音診断を作ってみたー

あなたの本音ったー

ここに診断結果が出るよ

本家本元の診断メーカーとは比べるのもおこがましいですが、簡易診断メーカーを作ってみました!
(診断なんて言ってますが、仕組みはおみくじに近いです。)

診断結果は、とりあえず10×10の100通りで作ってます。
(一応、日替わりで診断結果が変わる仕様です)

仕組みは単純で、入力された文字コードから取った固定値と、日付から取ったデータの2つをなんやかんや計算をして、文章の組み合わせを選んでいます。
CSSとツイートボタンは割愛しますが、コードは以下な感じ。

(文言は全部書くと長くなるので3×3パターンに減らしてます)

<div id="shindan">
<h1>あなたの本音ったー</h1>
<input id="input_text" value="" type="text"/>
<input id="sindan_btn" onclick="shindan_system()" type="submit" value="判定" />
<p id="answer">ここに診断結果が出るよ</p>
</div>
function shindan_system(){
	var i_text=document.getElementById("input_text").value;
	var you_name=i_text;
	var trans=0;
	var trans2=0;
	
//入力文字から固定値を抽出
	for(i=0;i<i_text.length;i++){
	trans=trans+Number(i_text.charCodeAt(i));
	}

//文字列に日付データを取得して固定値と掛け合わせる。
	youD = new Date( ) ;
	var day=youD.getDate();
	//「%する数」は質問の数が入る。
	trans=(trans+Number(day))%3;
	trans2=(trans*2+1+Number(day))%3;
	
switch (trans){
  case 1:
    trans="の本音は~、毎日毎日仕事漬けでやんなっちゃう。";
    break;
  case 2:
    trans="の本音はね、もうこんな場所から逃げ出して、新しい場所で新しい自分に生まれ変わりたいんだってさ!";
    break;
  case 3:
    trans="の本音って言われてもなぁ…裏表のない素直な性格だから普段口にしてることが本音だよ☆";
    break;
}

	
switch (trans2){
  case 1:
    trans2="でもまあ、我慢して生きていくしかないんだよね…";
    break;
  case 2:
    trans2="そりゃ、盗んだバイクで走り出したい夜もあるけどさ。";
    break;
  case 3:
    trans2="実は、建前だけど。";
    break;
}

var ans=you_name+" "+trans+trans2;
document.getElementById("answer").innerHTML=ans;
}

んー、SNSとかの解析から結果出したり出来たら良いんですけどねー。
解析系診断のアルゴリズムってどうなってんだろうなぁ。

いつでも心理学「クセ」や「しぐさ」から、本音を読み解く!! (キニナルブックス 電子書籍)
いつでも心理学「クセ」や「しぐさ」から、本音を読み解く!! (キニナルブックス 電子書籍)
ー Amazon.co.jpで買う

カフス専門店 CUFF ツイッター Twitter カフス 【カフスボタン・カフリンクス】 n00480
カフス専門店 CUFF ツイッター Twitter カフス 【カフスボタン・カフリンクス】
ー Amazon.co.jpで買う


記事のタグ一覧:

スポンサードリンク

関連記事

カテゴリー内のおすすめ記事